ものづくり教室2(ノート)

概要

基本は2008年度のものづくり教室の改良です.
一般家庭で,準備も含めて,ものづくり教室を再現するための
オンラインテキストを製作します.このオンラインテキストはWWWで公開します.

同志社の学生も対象にします.

目標

エントリー時に設定した目標を簡単にまとめます.

  1. 一般家庭で再現できる内容
  2. 安価で入手性の良い部品・工具を使用する
  3. 特殊な設備・技能を必要としない
  4. テキストは3DCGや,動画など,
    書籍にはできない表現を駆使して,わかりやすくする.

制作物についての具体的な計画

設計に思いついたことを書いています.追記・意見・賛否など,大歓迎です.

基板について

目標2を達成しようと思うと,どうしてもユニバーサル基板を使うことになります.
しかしそれでは,難易度が上がってしまい,目標3に反してしまいます.
そこで,簡単にプリント基板を作る手順を考えました.
手順3までが設計で,手順4からが製作です.(城)

  1. 部品の足・配線は完全に2.54mmピッチ斜め配線はなしで,基板を設計する.
  2. そのような基板をきちんとベタ塗りすると,基板の絶縁部分がすべて線分になる.
  3. その絶縁部分を単純に線とみなして,線と穴だけの図面を書き直す.
  4. その図面を紙に印刷して,生基板に貼り付ける.
  5. カッターで線をなぞる.
  6. ドリルで穴を開ける.
  7. 紙を剥がす.
  8. カッターの跡をPカッターで彫る.(水性ペンを塗ると跡がわかりやすい)
  9. 基板完成
【変更後の手順】
  1. 部品の足・配線は完全に2.54mmピッチ斜め配線はなしで,基板を設計する.
  2. そのような基板をきちんとベタ塗りすると,基板の絶縁部分がすべて線分になる.
  3. その絶縁部分を単純に線とみなして,線と穴だけの図面を書き直す.
  4. その図面を紙に印刷して,生基板に貼り付ける.
  5. きりのような先のとがったもので、穴の位置にしるしをつける.【追加】
  6. カッターで線をなぞる.
  7. 紙を剥がす.【順序変更】
  8. 水性ペンでカッターやきりの跡を塗る.【追加】
  9. ドリルで穴を開ける.【順序変更】
  10. カッターの跡をPカッターで彫る.
  11. 基板完成

文章だと意味がわからないので,次のURLを参考にして欲しいです.
http://www.mirai.ne.jp/~sohno/

表示装置

プログラムの動作を観察できるようにするには,表示装置が必要です.
USBを介して,パソコンのディスプレイを表示装置とする手もありますが,
やはりロボット自身に表示装置を付けたほうが,実感が沸くと思います.

表示装置はフルカラーLEDがいいんじゃないかと思います.
理由は,配線,表示ともに単純明快で,価格が安いからです.(1つ100円ほど)

モータドライバ

モータドライバには,MP4212というMOSFETアレイの使用を考えています.
これは,N-chとP-chが2個づつ入っていて,まさにモータドライバ用という感じです.
共立で一個380円で入手できます.MP4212をモータドライバとして使用している例
http://www.picfun.com/Sensor/equipj78.html

センサ類

無難に,RPR-220(フォトインタラプタ)を1~2個と,
GP2Y0A21YK(測距モジュール)を1個載せようと思っています.

電源

回路の単純化のために,安定化回路は省いて,
アルカリ電池3本=4.5Vか,ニッケル水素充電池4本=4.8V
にしようと思っています
 
試作の結果、アルカリ電池4本=6Vに変更し,三端子レギュレータTA4805S
を追加することになりました

プログラムの転送

2008年度のUSBブートローダをそのまま使おうと思っています.

機体

2008年度と同じで,タミヤの汎用品で作ろうと思っています.

tiny-robotic-wizard

tiny-robotic-wizardは,ロボット製作ワークショップで使用するプログラミング環境です.

version 1.0.0.0をリリースしました.
http://tiny-robotic-wizard.googlecode.com/files/tiny-robotic-wizard_1.0.0.0.zip

Subversionのリポジトリを公開しているので,ご自由にどうぞ.
http://tiny-robotic-wizard.googlecode.com/svn/trunk/

サブページ (3): マニュアル 回路 広報
ċ
ギヤ・電池ボックス、ぼろぼろタイヤ.skp
(3538k)
Robo Kirarin,
2009/11/06 19:16
ċ
ロボット 3DCG.skp
(7372k)
Robo Kirarin,
2009/11/14 4:45
ċ
基板3D.skp
(1014k)
Robo Kirarin,
2009/10/23 13:47
ċ
基板と部品3D+gearbox.skp
(4760k)
Robo Kirarin,
2009/11/06 19:09
ċ
部品3D.skp
(1937k)
Robo Kirarin,
2009/10/23 6:14
Comments