2011年度クローバー祭

*2011年度のクローバー祭は終了いたしました。
 参加してくださった方々、ありがとうございました。
 来年度もご期待ください!


2011年11月5日(土)と6日(日)の同志社大学の学園祭”クローバー祭”
今年はなんと同志社京田辺キャンパス内の2か所でイベントを催しました!

・ロボットだ! 全員集合!@ローム記念館

ロボット展示

2011年度のROBO+の目標である「マスコットロボット制作」に向けて、これまでメンバーが制作してきたものを展示しました。
会場では、どのロボットが気に入ったかのアンケート調査を行い、その結果を「マスコットロボット」の制作に生かしました。



 もの作り教室

土曜日・日曜日の2日間にわたり、計4回開催しました。
大人気で予約はいっぱいに!


日時
11月5日(土)10:00~17:00
11月6日(日)10:00~17:00
場所
ローム記念館2F

今回は小さな子でも簡単に制作できるような動く恐竜のおもちゃを製作しました。
ドライバーを普段触ったこともない子どもから、毎回夏休みの工作で大作を作っている子どもまで
いろんな子どもたちが来てくれました。


プロジェクトメンバーが部品を一つ一つを3Dに起こして、わかりやすくした説明書を見ながらキットを組み立てました。


最後は出来上がったトリケラトプス、ティラノサウルスをかっこよく仕上げるために各々が好きな色を塗っていきました。




・きっずぱれっと@知真館1号館「きっずぱれっと」

無線型レスキューロボットを使ってダミヤン(人形)を救出せよ!

ロームを離れてクローバー祭のこども向けコーナー「きっずぱれっと」でもイベントを開催しました。
レスキュークローラーという無線の小型レスキューロボットを使って
災害現場に見立てたフィールド内で閉じ込められている人形を救出します。


日時
11月5日(土)13:00~17:00
11月6日(日)10:00~16:00
場所
知真館1号館 132教室

繊細な操作が求められるレスキューロボットの操作に、子どもたちは熱中していました。


Comments